ストレスフリー??

ストレスには2種類あります
ディストレス(distress)とユーストレス(eustress)

一般的に言われてるストレスの事をディストレスと言って
どちらかというとネガティブ、不快な刺激だったりします

それに比べてユーストレスとはストレスでもポジティブな面、
活力になるものの事をいいます

じゃあどんなストレスの事を言うのか

例えば仕事上の売り上げ目標

自分に課せられた仕事の重みはストレスになりますが、
目標達成に向けて挑戦したり、やってやると気合が入ります

お気づきかと思いますが
同じ売り上げ目標でもとらえ方次第では
ノルマだったりやらされてる感があったりと不満になる人もいます

ストレスというものはとらえ方次第でいくらでもポジティブに変化しますね

実はストレスフリーな人っていうのは存在していません
ストレスフリーに見える人はうまいことストレスをユーストレスに変換させているんですね

あの人の周りはいい事ばっかりって思うかもしれませんが、
実はそうじゃなくて、あの人がどんな事もいい事にしてるんじゃないでしょうか?
前向きに挑戦出来て行動もするから、結果的に良いものが手元に残るし
挑戦している姿も辛そうじゃなく楽しそうだから良く見えます
同じストレスを背負ってるけど捉え方が違うだけです

どうせ抱えるストレスならどっちのストレスがいいですか?
ディストレスを壊してユーストレスに変換してしまいましょう^^

ストレス

or

ストレス

にほんブログ村
 















健康ブログ タイマッサージへ にほんブログ村 



地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ←クリックのご協力お願いします^^ 


 ---------------------------------------------------
奈良のマッサージ、リラクゼーションと言えば、
タイ古式マッサージ&バリニーズアロマオイルマッサージ&内臓デトックス・チネイザン&トークセン&フットリフレクソロジー&タイ式フェイシャル&ハーブサウナ&タロット占い&メヘンディ(ヘナアート)のお店
asian relaxation WaiTea(アジアンリラクゼーション ワイテァ)

奈良県奈良市四条大路5-7-10

Mail:info@kugrastyle.com
http://kugrastyle.com
Mobile:080-4016-7376

営業時間
10:00〜23:00(最終受付22:00)
10:00〜14:00は前日までにご予約ください。
(不定休)

---------------------------------------------------
 

コメント
そのユーストレスの人が投げかけるストレスを
一生懸命ユーストレスに変換しているのに、
それでもユーの人に打ちのめされてデイになっている場合はどうしたらいいのでしょうか?
そんな時、どうしてもユーの人に対して「本当の自分や本当の周りに気づかないから幸せなんだ」と恨めしく、
またそう思ってしまう自分が悲しく、自己嫌悪に陥ってしまうので、とても辛いです。
デイ(我慢する者)がいるからユーが成立するような気がしてなりません。
(ユーの人たちは我が強く、強引で、一生懸命ポジティブにしようとしても悪気もなくポジティブに自分の主張を押し付けて居直るから、こちらが言われたい放題、思われる放題、あげく無視状態で我慢するしかななく、混乱してしまいます…)
ユーの人のように世渡り上手になれたらいいのに…
すごくデイなコメントをしてしまってごめんなさい><。
  • デイな気分
  • 2012/08/19 8:50 AM
デイな気分さん>コメントありがとうございます^^
確かにそれはありますね、ユーの人がいればその近くにはデイの人がいる事が多いです。それも比較の上に成り立っている事もありますが、、、
全てのユーの人が傲慢に立ち振舞っている訳ではありません。ちゃんと周囲の事も気にして迷惑かけたならその自覚もあり、反省もするし謝りもします。その自覚を今後は同じ過ちを繰り返さない様にユーとして自分の成長に繋げるという人だっています。ユーの中にも種類があるんですね、自己中心的な人もユーに入るかもしれませんが、それを真似る必要はないと思います。自己中心的な方は自分は正しいと思ってしまうので成長はそこで止まってしまいます。
本来ユーは成長の為の活力、壁にぶち当たった時に諦めるのではなく突破してやるという挑戦です。
そして自他の成長の為に前向きに取り組める事が理想だと思いますので、デイな気分さんはその方のやり方を真似ようとは思わないでくださいね。その方はただ人の痛みがわからないだけなので、それにくらべれば痛みがわかるデイな気分さんの方が成長の可能性があります。どうされたら辛いのか、どういう振る舞いは迷惑をかけるのか、そういった事をその方から学んで嫌われ役になってまで教えてくれている事に感謝し、自分はそうならないぞとユーに持っていってみてください。感謝と許しがなければどう頑張ってもユーにはなれないと思いますので、まずはどうやったらその方を許す事が出来るのか、どうやったら感謝出来るのか、それをできるだけ前向きに考えてみてください:)
今まさに目の前に高い壁がある状態です。
辛い状況かとは思いますが応援してます。

自己中心的なユーの存在もあると教えてくれてありがとうございます(^人^)
  • 喜楽
  • 2012/08/19 9:54 AM
可笑しなもので…
私はそのデイさんが嫌いになれないので、(デイさんはみんなから好かれるいい人でもあるのです。)
むしろ受け入れ見守りたいのですが…
先日、私が嫌われ者になってもよいので
誰も意見したことのないその人に意見というストレスを与えてしまいました。
デイさんはポジティブに私の意見を聞き流すそうです。
私は大切な友達のその人に、ただ「感謝のない嫌なやつ」と思われただけで終わってしまい、

私に残ったのは、デイな気分だけでした…;

それも全て感謝をし、忘れることにします。

温かな返信、ありがとうございました。
  • デイな気分
  • 2012/08/19 10:47 AM
デイな気分さん>そうなんですね。
ではもし本当にその方が皆から好かれるいい人であるのであれば、きっとデイな気分さんが意見した事に対しても嫌な奴なんて思わず気にしていないのではないでしょうか?
ポジティブに意見を聞き流すのであれば何かしら変化もあると思います。
デイな気分さんがした事は無駄ではないし、そういった勇気ある行動こそが自他の成長を願ったものではないでしょうか。
相手の事を思うからこそ嫌な事でも言わなければいけない事があります。それが出来る人ってそんなに多くはありません。
結果がどう転(んだ)ぶにしろ、私はデイな気分さんの行いはすごいなと思いますし、デイな気分さんも自分を褒めてもいいと思いますよ:)
  • 喜楽
  • 2012/08/19 11:00 AM
ありがとう!
相手も自分も信じてみます^^
  • デイな気分→ユーな気分^^
  • 2012/08/19 3:32 PM
度々失礼致します。

分かりましたよ喜楽さん^^
ユーの中にも自分を自覚している人がいると教えて頂きましたが、
ユー過ぎると自分が見えなくなり、無意識に人を攻撃した言動をすることに気がつきました。
(本人はいいことをしていると思っているみたいです。)
卑屈は必要ないかも知れませんが、謙虚さは必要なのかも知れません。
いいえ、必要ないものなど、この世にはなく、
ユーに偏り過ぎたとき、デイな気分になって自分や周りを見つめ直し反省することも必要で、
ユーでもデイでもないニュートラルな状態がベストなことに気がつきました。

ありがとうございます^^
  • ユーでもデイでもない
  • 2012/08/21 9:10 AM
ユーでもデイでもないさん>
そうですね。その事が体感できたのであればもうストレスに負ける事はないですね^^
自他の成長を願うとき本来のあるべき姿に戻れるかもしれません。
ストレスはスパイスです。刺激もありますが足りないものを補う力もあります。
苦しくなってきたら今一度ストレスの別の面と向き合ってみるのもいいですね:)
  • 喜楽
  • 2012/08/21 9:52 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

エキテンご感想


asian relaxation WaiTeaの口コミを書く

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 足首の違和感がなくなった -喜楽セッション
    喜楽 (05/06)
  • とっても贅沢で素晴らしいコースだと思います -喜楽セッション
    喜楽 (05/06)
  • とっても贅沢で素晴らしいコースだと思います -喜楽セッション
    sin (05/06)
  • 足首の違和感がなくなった -喜楽セッション
    sin (05/06)
  • とっても贅沢で素晴らしいコースだと思います -喜楽セッション
    abe (05/02)
  • ヴァンパイア
    sin (04/26)
  • ヴァンパイア
    喜楽 (04/22)
  • ヴァンパイア
    sin (04/21)
  • タイ研修から帰国しました
    喜楽 (03/17)
  • タイの曜日ブッダ巡り
    喜楽 (03/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM