マッサージが心にも作用するのは何故? 自律神経編 その2

昨日の続きになります
交感神経が優位になり続けるとどうなっていくか

交感神経とは前回書いた様にストレスの神経です
常にストレス状態という事は筋肉が収縮しっぱなしになります
筋肉の働きというのは、収縮する事で関節を曲げる、収縮する事で熱を発し体温を維持する
そしてポンプの役割として血液やリンパを動かす等もあります

ここで収縮する事でと書いてありますが、収縮する為にはゆるめる必要があります
ゆるまらないのであれば、関節は曲がったままになる可能性もありますし
伸縮が繰り返せなければ熱を発っする事が少なくなり、冷えの原因にもなり得
血液の循環が悪くなれば筋肉への酸素や栄養がうまくいきわたらなくなってコリにつながり
リンパが滞るとむくみが出来るとか、大きな病気にかかりやすくなったりといった事が起こると想像できます
それぞれの機能をもっと細かく見ていくともっともっといろんな弊害が出てくる事がわかってきます

別の要素を見てみると
交感神経優位だと呼吸が浅くなるというのがあります
深い呼吸をしないという事は横隔膜があまり動いていないとも見て取れます
横隔膜が動かないと胸郭が広がらないので背中も丸くなってきます
逆に背筋を伸ばそうと思うと自然と呼吸が深くなると思いませんか?
そして横隔膜は呼吸以外にも腸の蠕動(ぜんどう)運動も手伝っています
(蠕動運動とは、腸に溜まった便を肛門まで運ぶ働きの事です)
ただでさえ交感神経優位の時は胃腸の働きは低下するのに
横隔膜まで動きが減ってきたら便は動けず宿便となってしまいますね

そして更に見ていきます
腸の中にはセロトニンというホルモンが大量にある(むしろ腸内で作られている)と過去のブログで紹介しました
このセロトニンは脳内にある神経伝達物質の一つでいろいろな感情をコントロールする働きがあると言われています。
そのため、セロトニンが不足すると感情が不安定になり、無感情やうつなどの症状を起こしやすくなります。
ちなみに脳内で分泌されるセロトニンは全体の3%程度で、95%が腸で分泌されています。
腸が蠕動運動を繰り返す時にセロトニンが分泌されると言われています。
そうやって考えてみると、感情がお腹にあるという事もしっくりくると思います。
話を戻しますが、腸の蠕動運動の働きが低下するという事はセロトニンの分泌量が減り、感情が不安定になったりうつの症状が出やすくなったりするとも考えられます。

交感神経が優位になり続けるという事は体への負担だけではなく、心にも大きく負担が来ているという事がわかってきました。
ここまで来るとたかが夜更かしもバカにできませんね。

じゃあどうしたらいいのか?

そこはセラピストからの見解で言いうと
もちろんマッサージがオススメです^^

副交感神経も交感神経と同様に外部からの刺激で優位になります。

特に落ち着いた空間で行われるタイ古式マッサージのゆったりしたリズムは
自律神経の調整にはもってこいです。

そして当店の内臓デトックス・チネイザンは腸をほぐすマッサージにもなります。
蠕動運動が弱っているのであれば外部から手伝ってあげればいいし、
お腹には腹部リンパ節といってリンパの中でも重要な箇所があります。
そこに刺激を与える事で全身のリンパが動きだし、老廃物の排出の手助けにもなります。
むくみが取れれば自然なダイエットにもなります^^
小腸の腸壁には全身の60〜70%もの免疫細胞が存在しています。
腸の働きが弱っていれば免疫力も低下し病気などにもかかりやすいでしょう。
それをほぐし、活性化してあげる事で免疫力アップにもつながります。
感情が不安定だったりうつ的な症状になっている場合、その反応がお腹(小腸)に現れる事は既にわかっている事です。
驚く事にお腹に現れたネガティブな感情は触ってほぐす事も出来ます。
(セロトニンが分泌され感情が調整されるとも考えられます)

マッサージとは体をほぐすだけのものではありません。
結果的に心の疲れ、感情もほぐす事が出来るのです。

今まで心に作用するとか言われてもよくわからなかったりしっくり来なかった方もいらっしゃるかと思いますが、こうやって一つ一つ追いかけてみるとわかりやすいですね^^

今回はこの辺で終了しておこうと思います。
これを読んでて難しくて眠くなってきたら
それはそれで副交感神経が優位になったって事でしょうかね^^;

にほんブログ村
 















健康ブログ タイマッサージへ にほんブログ村 



地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ←クリックのご協力お願いします^^ 


 ---------------------------------------------------
奈良のマッサージ、リラクゼーションと言えば、
タイ古式マッサージ&バリニーズアロマオイルマッサージ&内臓デトックス・チネイザン&トークセン&フットリフレクソロジー&タイ式フェイシャル&ハーブサウナ&タロット占い&メヘンディ(ヘナアート)のお店
asian relaxation WaiTea(アジアンリラクゼーション ワイテァ)

奈良県奈良市四条大路5-7-10

Mail:info@kugrastyle.com
http://kugrastyle.com
Mobile:080-4016-7376

営業時間
10:00〜23:00(最終受付22:00)
10:00〜14:00は前日までにご予約ください。
(不定休)

---------------------------------------------------
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

エキテンご感想


asian relaxation WaiTeaの口コミを書く

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 足首の違和感がなくなった -喜楽セッション
    喜楽 (05/06)
  • とっても贅沢で素晴らしいコースだと思います -喜楽セッション
    喜楽 (05/06)
  • とっても贅沢で素晴らしいコースだと思います -喜楽セッション
    sin (05/06)
  • 足首の違和感がなくなった -喜楽セッション
    sin (05/06)
  • とっても贅沢で素晴らしいコースだと思います -喜楽セッション
    abe (05/02)
  • ヴァンパイア
    sin (04/26)
  • ヴァンパイア
    喜楽 (04/22)
  • ヴァンパイア
    sin (04/21)
  • タイ研修から帰国しました
    喜楽 (03/17)
  • タイの曜日ブッダ巡り
    喜楽 (03/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM